パイプカット体験談、恋愛、雑談、独り言、ジャンルフリーな徒然ブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口角炎が酷い-新デスパコーワ使ってみた

口角炎

以前からのずーっと続いてる悩み事

 

 

それが口角炎

 

 

口を開けるたびにピリピリ痛むし

 

治ってきたかな?とか思った矢先にまたぱっくり。

 

乾燥して裂けてしまってるのはイメージとしてわからんでもないのだけど、

とにもかくにもこれ、もう年単位の悩み事なんです。

ま、ちゃんとケアしなよ、っていうところなんですけど、

なかなか皮膚科にかかる余裕もなくって。

 

でもそんなこと言ってられないくらいにやっぱり酷いので、

今度行こうと思います(今日じゃないのかよ)

 

でもまさか年単位と言っても1年中裂けてるわけじゃなくて、

そりゃしばらくは平穏を保ってられてるときもありましてですね?

それなりのケアをした時はちゃんと収まるけど、

寝不足やらなんやらですぐに再発するんです。

そんなとき、市販薬でなかなか良いものを見つけました。

これなんです、『新デスパコーワ』っての。

これは第3類なので比較的求めやすい、加えて効能として

●抗炎症作用

●殺菌作用

●粘膜組織修復作用

の3つの成分の合わせ技です!

用法のところには口内炎はあるけど口角炎はない、そんな感じですが、大丈夫、

薬剤師さんにも勧められたので効きます!(結局根拠はココw)

個人的に欲を言えば、もう少しリップクリーム的な保湿作用が、もう少し欲しかったな・・・

というところ。夜つけて寝ると、朝、唇と一緒に乾いてます。

なんだかそのまま大口開けるとまたピリッといきそうで(いったことはないですけどね

同じ口角炎の薬としては、

 

これなんかめっちゃ有名ですよね。はい、『ケナログ軟膏』です。

ステロイド配合で、瞬く間にあの嫌なピリピリともおさらばとか。

でもこれ、口角炎の原因が真菌性のものや、ヘルペスなどウィルス性のものの場合、悪化しちゃうそうです。
化膿している部分も同様。ステロイド剤ですので、人の抵抗力を下げてしまって、結果、菌やウィルスが増殖しやすくなるそう。
はっきりと原因がわからない時は、使わない方が良いみたい。

明らかに「胃腸が弱ってるから」とか「寝不足ですぐに割れたー」とかならいいかも。

適合してる時の効果は抜群らしいです!

 

※寝不足で口角炎になった!ってのは、

要は寝不足で抵抗力が落ちて真菌などが繁殖して・・・ってなってる場合だと思うので、

それだと結局ケナログは使えないんじゃないかなぁ?とも思いますが。

 

薬は基本的にはやっぱりお医者に出されたものを素直に使うのが一番みたいですね!

とりあえず・・・で購入するなら、最初に紹介した非ステロイドの軟膏が一番かも。

ま、自分自身にも一番言わなきゃならないのは、口角炎って・・・

 

●睡眠

●バランスの良い食事

●保湿

 

これが一番の薬だと思う・・・

これが実行できたら、薬なんて使わなくても普通のリップクリームで1~2日安静に過ごせば、治る人もかなりいるんじゃないですかね?自分もそんなときありますし(そのうち、すぐ仕事が多忙になってまた再発しちゃうのだけど・・・)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ